生理前の吐き気

今すぐ何とかしたい!生理前の吐き気

生理前に頭痛や眠気が酷くなることは経験あるけど・・・
なんで吐き気?
まさか妊娠!?

 

PMS 吐き気

 

いつもと違う症状に不安を覚える女性も多いようです。
その吐き気、PMS(生理前症候群)の症状のひとつなんです。
でも「妊娠では?
確かに妊娠の超初期症状吐き気があります。

 

そんな心配も含めこちらでは、

  • 生理前の吐き気の原因と対処法について
  • 妊娠超初期症状の吐き気について
  • PMSと妊娠初期の症状の違い

など詳しく解説していきたいと思います。

 

生理前の吐き気の原因は?

女性の身体は、女性ホルモンの影響を受けて一定の周期で変化を繰り返しています。
生理前の吐き気の原因は2種類の女性ホルモン「エストロゲン(卵胞ホルモン)」 と「プロゲステロン(黄体ホルモン)」の分泌量の変化からくるもので、生理が始まれば吐き気も治まる場合がほとんどです。
だいたい生理前の3〜10日前に起こります。
ホルモンバランスが変化することにより起こる症状ですが、なぜ吐き気が起こるのでしょうか。

 

主な吐き気の原因は「プロスタグラジン

妊娠しなかった場合に訪れるのが生理ですよね。(あたり前ですが…)
女性の身体の仕組みとして、妊娠しなかった場合に不要になった子宮内膜がはがれ落ちることで出血が起こります。
これが生理です。
この司令塔のような役割を果たしているのが「プロスタグラジン」です。

 

プロスタグラジンはホルモンに似た働きをする物質で、子宮を収縮させ不要になった粘膜を血液とともに体外に押し出す作用を持っています。
プロスタグランジンの分泌が過剰になると子宮が強く収縮し、腹痛など生理前症候群の原因に。

 

PMS 吐き気

 

またプロスタグランジンは子宮だけでなく胃を収縮させる作用もあるので、過剰な分泌により吐き気として症状が出てしまうのです。
その他、頭痛、肩こり、だるさ、めまいなどの症状が現れることもあります。
つまり吐き気だけでなくPMSの発症にはこのプロスタグランジンが大きく関わっているのですね。

 

生理中にも吐き気が…

生理前だけでなく生理が始まっても吐き気が続いてしまうこともあります。
例として、冷え性で子宮周辺の血行が悪かったり、元々の体質で子宮口が狭かったりなどが原因になります。

 

PMS 吐き気

 

そういった何らかの理由で子宮内膜、経血の排出が滞ると、体がもっと子宮を収縮させようとプロスタグランジンが過剰に分泌されます。
生理前に限らず生理中にも吐き気がある場合には、経血の流れが悪くプロスタグランジンの分泌が過剰になっている可能性があります。

 

生理前や生理中の吐き気に対策は?

生理前の吐き気の原因は、ホルモンバランスの乱れ、プロスタグランジンの過剰分泌であることが解りました。
ということは、対策としては

  • ホルモンバランスを整える
  • プロスタグランジンの過剰分泌を予防する

ということが有効です。
そのために効果的な対策方法をいくつかご紹介します。

 

栄養バランス

食生活が偏っていると、ホルモンバランスが崩れ、与える体調への影響が大きくなってしまいます。
1日3食しっかりと、規則的な食生活を心掛けましょう。

 

生理前の吐き気に効く食材

アーモンド等の種実類や藻類、大豆等の豆類や魚介類などには子宮の収縮を緩めてくれるマグネシウムが沢山含まれています。
サンマやサバに多く含まれているビタミンB6は緊張を抑えてくれる効果があるので効果的です。
また、ショウガには吐き気を和らげる効果や唾液の分泌を促進させる働きもあり、古くから薬としても使われてきました。
ジンジャーエールやショウガ入りのホットティーなどもおすすめです。

 

PMS 吐き気

 

身体を冷やさない

体を冷やしてしまうと血流が悪くなり、そうすると子宮の収縮させようとする力「プロスタグランジン」の作用が大きくなって吐き気や気持ち悪さが増してしまいます。
できるだけエアコンの効きすぎている場所は避けて、部屋では靴下を履き、生理前〜生理中には身体を冷やさないように注意しましょう。

 

PMS 吐き気

 

適度な運動

運動不足は血流を滞らせ、ホルモンバランスの乱れの原因になります。
ジョギングや筋トレなど激しいものでなくても、ストレッチやヨガ、ちょっと体を動かして筋肉をほぐしたり代謝を良くするだけでも効果があります。
お風呂上がりのストレッチ等から始めてみましょう。

 

PMS改善サプリ

ホルモンバランスを整える効果のあるサプリメントの活用もおすすめです。
チェストツリーや月見草オイルなど、生理前症候群の症状を穏やかにする成分が配合されているため、身体の内側から整えPMSの辛い症状を軽減させてくれます。

 

PMS 吐き気

 

吐き気を抑えるツボ

吐き気は、ツボを刺激することでも抑えられます。
手の薬指の小指側爪部分を押してみましょう。
ここは関衝(カンショウ)と言う名のツボで、PMSの吐き気だけではなく食べ過ぎや胃炎も抑えてくれます。
生理前に吐き気の兆候が現れたら、その辺りを指でつまんで左右の関衝を刺激し、吐き気を軽減させましょう。

 

妊娠超初期症状の吐き気かも!?

PMSの吐き気と妊娠の超初期症状である吐き気とはどのように違うのでしょうか。
まずPMS(生理前症候群)による吐き気は、当然ですが生理がくれば治まりますから、そこではっきりとわかります。

 

妊娠している場合は妊娠特有の、

  • においに敏感になる
  • 食の嗜好が変わる
  • 吐き気以外のPMS諸症状(イライラ・腹痛等)が出ない
  • 食欲が落ちた

等が判断材料になります。
ですが、これについては感じ方、症状の出方など個人差が大きいので確実な判断方法とは言えません。

 

確実な判断方法としては、体温の高い状態が保たれているときは妊娠超初期の可能性が高くなっています。
今では早期妊娠検査薬が販売されていますから、まずはこれで調べることもできます。

 

PMS 吐き気

 

早期妊娠検査薬は生理予定日から使えますので、妊娠の可能性がある場合には吐き気止め等、市販薬の服用は控え、早めにチェックしましょう。
吐き気や気持ち悪さだけでは妊娠かどうかわかりませんし、生理の前はいつもこんな感じだと放っておいて、実はつわりだったというケースは少なくありません。

 

また妊娠した場合には、生理前症候群の場合よりも早い時期に吐き気の症状が出る傾向があります。
いつもより早い時期に吐き気の症状が出た場合には妊娠超初期症状の可能性もなきにしもあらず…?ですね。
いずれにしても早めに妊娠検査薬や、産婦人科への受診で確認してみましょう。

 

PMS(生理前症候群)とは?

生理前の時期に、毎月同じような症状が続く場合、
強い吐き気がする、吐き気だけでなく頭痛やだるさも伴う場合にはPMS(生理前症候群)かもしれません。
個人差はありますが、生理前の1週間くらいの期間、イライラしたり、頭痛や腹痛、お腹が緩くなったり、PMS(生理前症候群)特有の症状が出ることが多く、精神的にも身体的にも不調を感じはじめます。

 

 

 

生理前だからと言って、つらい症状を諦めている女性も多いですが、吐き気などのPMS症状は医薬品やサプリメントで症状を緩和することが可能です。
私もチェストベリー配合のサプリを飲みはじめてから、生理前がずいぶん楽に過ごせるようになりました。
調子の良い時は生理前の症状が全く現れず、そのせいで予定日に気づかず突然生理が始まってびっくりすることも。
PMS(生理前症候群)についておすすめのサプリメントはこちらも参考にしてくださいね。
PMSの症状におすすめのサプリランキング

掲載情報について
当サイトでは正しい商品情報をご提供するようつとめておりますが、製造及び販売メーカーが告知なしに成分を変更することがございます。
したがって実際お届けの商品とサイト上の表記が異なる場合がありますので、ご使用前には必ずお届けの商品ラベルや注意書きをご確認ください。
商品画像はイメージです。実際にお届けする商品とパッケージ等が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。いずれも商品の公式サイトの情報をよくご確認の上、ご購入頂けますようお願い申し上げます。
サプリメントご利用に関する注意事項
ランキング順位は商品の効果・効能に基づいたものではございません。
ご不明な点はご購入の前に必ず販売店・製造メーカーにご相談ください。
ご使用前には「使用上の注意」をよく読み、用法・用量を守って正しくお使いください。
疾病治療中の方、及び妊娠・授乳中の方はお医者様とご相談の上お召し上がりください。
原材料をご確認の上、アレルギーの方はお召し上がりにならないでください。