生理前のむくみ

生理前のむくみが辛い…

生理前のむくみに悩まされている女性は少なくありません。
でも、どうして?
このむくみには個人差があり、あまり気にならない人も、かなりひどくて辛いという方もいます。

 

生理前のむくみ

 

どうやらこのむくみもPMS(生理前症候群)の症状のひとつのようです。
でもナゼ生理前にむくみやすくなるのでしょうか?

 

PMSサプリはむくみにも効果あり?
と様々な疑問について。

 

  • なぜむくむの?
  • 生理前のむくみはいつ起こる?原因は
  • 生理前のむくみ対処法について
  • PMSサプリについて

など、詳しく解説していきたいと思います。

 

そもそもなぜむくむの?

むくみとは、「細胞と細胞の間に、様々な原因により間質液と呼ばれる水分が溜まった状態」のことを言います。

 

通常は細胞と細胞の間に存在する水分(間質液)は一定なのですが、何らかの原因で滲み出る水分量が多すぎたり、再吸収が行われないと、行き場をなくした水分がたまってしまい「むくみ」として現れます。

 

血液は心臓から動脈を通って足まで送られ、静脈を通って心臓に戻されます。この時大切なのがふくらはぎの筋肉です。足に溜まった静脈血を心臓に持ちあげることを「筋ポンプ作用」と言います。足の筋肉を活発に使っている時には起きにくいのですが、立ちっぱなしや座りっぱなしなど、足の筋肉を使わないと静脈血を心臓に戻すことが難しくなり「むくみ」を起こします。

 

生理前のむくみ

 

「むくみ」は大抵は一時的で(生活習慣により)じきに解消することが多いです。でも症状がひどい場合には病気が原因のこともありますので注意が必要です。

 

生理前のむくみはいつ起こる?原因は

生理前になぜむくみやすくなるのか?
それはPMS(生理前症候群)の症状の全てが女性ホルモンの影響であるのと同じようにホルモンの変化が関係しています。

 

生理前のむくみ

 

生理4〜5日前から全身や顔にむくみが出やすくなります。それは体に水分や老廃物を溜め込む働きのあるプロゲステロンが生理前に増えることによって起こります。これは妊娠できる環境へと身体を整えていく働きの影響です。
さらに腸のぜん動運動も弱める働きもあるので、便秘もしがちで下半身が特にむくみやすくなります。

 

また生理前に増加したプロゲステロンが減少し始めると、今度は冷えを感じやすく血行不良になりむくむこともあります。

 

もともと女性は男性と比べて筋肉量が少ないため、血液を心臓に戻す「筋ポンプ作用」が弱くむくみやすいのです。同じ理由で高齢者もむくみやすくなります。

 

でもこのむくみをPMS(生理前症候群)と思い込んでいたら違ったというケースも…。
全身のむくみが続く、顔がパンパンに腫れる、まぶたが腫れるなどひどいむくみの場合は甲状腺機能低下症や腎臓病、心臓病の可能性もあります。

 

しかもむくみを放置すると血管がひどく浮き出る「下肢静脈瘤」ができることもあります。
ひどくなると手術の必要もあることがあります。

 

もしむくみの症状がひどい場合は、PMSだと決めつけずに、病院に行かれることをおすすめします。

 

むくみを予防することできる?

女性ホルモンの影響で多少のむくみは仕方がないようですね。
でも少しでも生理前のむくみを軽減するためにできることもあります。

 

一番むくみやすい足に有効なのは、同じ姿勢を長く続けないことです。デスクワークでも適度に歩いたり、運動をして足の筋肉を動かしましょう。ただ足を組むと血行を妨げ余計にむくみやすくなってしまうので注意してください。
むくみ予防に着圧ストッキングも効果的ですので、利用してみましょう。

 

その他、生理前にむくみやすい人が注意したいことをいくつか挙げていきますね。

 

塩分を控える

ナトリウムは水分を多く取り込む性質があります。塩分を過剰に摂取すれば体液を薄めようとして水分が欲しくなります。余分な水分は毛細血管から染み出しむくみの原因になります。スナック菓子やインスタント食品には塩分が多く含まれますので控えるようにしましょう。

 

生理前のむくみ

 

アルコールを控える

アルコールは摂取すると血管が膨張します。その時動脈の血管壁の小さな穴から水分がしみ出てきてむくみの原因になります。
さらにアルコールを飲むと尿がたくさん出ます。出た水分を補うためにまたアルコールを飲むといった悪循環でむくみをひどくさせてしまいます。

 

生理前のむくみ

 

カリウムを摂取する

カリウムは塩分を排出し体の水分バランスを調節してくれるので、むくみに効果的です。カリウムを豊富に含む果物をとるのがおすすめです。
例えば

  • アボガド
  • バナナ
  • キウイ

 

などや、ドライフルーツもカリウムを豊富に含み手軽に取れるのでおすすめです。

 

生理前のむくみ

 

果物の他には野菜、イモ類、豆類、海藻類の良いです。これらをバランスよく食べるようにしましょう。

 

特に豆乳はカリウムを多く含んでいて、さらに女性ホルモンに似た作用をするイソフラボンが多く含まれていますのでPMSの症状の改善におすすめです。

 

お茶を飲む

利尿作用や血行促進、新陳代謝を高めるお茶を飲むようにしましょう。
例えば

  • はと麦茶
  • 黒豆茶
  • 杜仲茶
  • ルイボスティー

などがあります。冷たい物より温かい方がより効果的です。

 

生理前のむくみ

 

食べ物・飲み物に気をつけることで生理前のむくみを予防・改善することができるのですね!

 

あとコーヒーなどのカフェインにはカリウムの働きを妨げるので生理前・中には控えた方が良さそうです。
またビタミンやミネラル不足でむくみが起こることもありますので注意してくださいね。

 

PMS対策サプリおすすめランキング

 

 

生理前のむくみ!皆さんの対処法

PMSの症状の有無に関わらず、生理前のむくみはホント困りますね・・。
顔がむくんで、恥ずかしい。体が重だるくって、やる気が出ない。
こんな生理前のむくみついて、皆さんの声を集めてみました。

 

PMS・生理前のむくみ対策@<40代・Jさん>

元々むくみやすい体質で特に生理前には足がむくんでしゃがむのも辛くなります。。
でも色々試してみた結果、毎日のジョギングと寝る前のストレッチを欠かさずにするようになったら楽になりました。夜むくみを感じる時は足を高くして寝ると良いようです。
ぜひむくみで辛い方は試してみてください。

 

PMS・生理前のむくみ対策A<30代・Sさん>

生理前には冷えるし、むくむしで困っていました。そんな時薬局ですすめられたはとむぎ茶を毎日煎じて飲むようにしたら良くなってきたように思います。しかも肌の調子も良くなって一石二鳥です。

 

PMS・生理前のむくみ対策B<30代・Lさん>

私は顔がむくんでしまいます。特に生理前や飲みに行った次の日はすごくて・・でも秘策があります。それは忙しい朝でも簡単にできる冷・温パックでおすすめです。温かいタオルと冷たいタオルを交互に顔に当ててパックすると簡単にむくみが解消しますよ。

 

PMS・生理前のむくみ対策C<20代・Pさん>

私は看護師なので立ち仕事が多く足のむくみがひどいんです。特に生理前は痛みを感じるほどで寝付けないことも・・。でも私たち看護師は着圧ストッキングを履いて何とか頑張っています。履くと履かないのとは雲泥の差です。履くだけで効果があるのも忙しい私たちの間では人気の理由です。
でもお安い物(ドラックストアで売っているような)ではあまり効果がないのでちゃんとしたもの(医療用)を購入してください。

 

PMS・生理前のむくみ対策D<30代・Dさん>

生理前に足がむくんで太くなるので困ります。そんな時には10分くらい足浴をして足を温めてからマッサージしています。これをすると足だけでなく身体全体がスッキリするような気がします。
あとはPMSの症状を和らげてくれるサプリも飲んでいます。おかげで生理痛が以前より和らいだ気がします。

 

PMS・生理前のむくみ対策E<40代・Wさん>

私の場合、生理前・中にまぶたがむくんでしまいます。目が小さくなりとっても恥ずかしく婦人科に行って相談したところ漢方薬を処方してもらいました。おかげで嘘のようにむくまなくなりましたよ!生理前のむくみが気になるなら一度婦人科にかかってみることをおすすめします。

 

PMS対策サプリおすすめランキング

 

生理前のむくみの対処法

皆さん色々と対処したり、工夫されているみたいですね。
なんとかむくみを軽くしたい!
口コミにも紹介されていた役立つむくみの対処法をいくつかご紹介します!

 

マーサージ・ストレッチ

生理前のむくみの対処法にマーサージやストレッチがあります。
お風呂で体を温めてから就寝前に行うとより効果的です。

 

生理前のむくみ

 

温める

冷えると血行が悪くなります。
また筋肉の疲れやストレスなどの筋肉の緊張も血行不良を起こしやすくなります。
これらはPMSを悪化させる要因にも…。
身体を温めて血行を良くしましょう。

 

顔は冷やす

塩分の取りすぎやアルコールを飲んだ次の日の朝に顔がむくんでいるなんてことがあります。
この場合は冷やすことでむくみが解消します。

 

足を高くして寝る

足がむくみやすい人は日頃から足を枕などの上に乗せて高くすると良いでしょう。

 

漢方薬

PMS対策に効果的な漢方も様々あります。
また、防已黄耆湯という、利尿薬的な働きをする漢方もあります。
一度専門医に相談してみましょう。

 

生理前のむくみ

 

ツボを押す

PMSの症状の一つ、むくみに効くツボを2つ紹介します。

 

陽陵泉(ようりょうせん)

 

生理前のむくみ

 

膝の外側の少し下にある飛び出た骨の下の窪みにあります。体内の水分調節力を高める効果があります。
PMSの症状の改善にも効果があります。
気持ち良い程度の強さで押してください。

 

三陰交(さんいんこう)

 

生理前のむくみ

 

足の内くるぶしから指4本分、上にあります。筋肉と骨の境目あたりで、押すと痛みを感じるところです。
むくみの解消だけでなく、下半身の血行が悪い時にもよく効くので生理痛や月経不順などにも効果があります。
座ってリラックスしたまま、親指の腹でゆっくり5秒くらい押します。2〜3回繰り返して行いましょう。

 

アロマ

むくみに効果があるオイルは

  • ゼラニウム
  • グレープフルーツ
  • レモン
  • サイプレス
  • ゆず

生理前のむくみ

 

などです。身体を温めるようなアロマバス(足湯)がおすすめです。

 

PMSの薬、サプリを飲む

生理前のむくみが辛い時には我慢をせずPMSの薬を飲んでみるのも一つの方法です。
薬はちょっと・・という方はサプリメントもおすすめです。
サプリメントは副作用もなく安心して飲むことができます。
PMSの症状を和らげてくれるチェストベリー配合のサプリがおすすめです。

 

生理前のむくみ

 

色々ありましたが、むくみにぜひ試して自分にあった対処法を見つけてくださいね♪

 

PMS対策サプリおすすめランキング

 

慢性化したむくみは危険信号?

美容・健康に大敵のむくみを早めに解消する方法は

 

PR: 慢性的なむくみの解消にはホットヨガが効果的!ホットヨガLAVAの口コミ

掲載情報について
当サイトでは正しい商品情報をご提供するようつとめておりますが、製造及び販売メーカーが告知なしに成分を変更することがございます。
したがって実際お届けの商品とサイト上の表記が異なる場合がありますので、ご使用前には必ずお届けの商品ラベルや注意書きをご確認ください。
商品画像はイメージです。実際にお届けする商品とパッケージ等が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。いずれも商品の公式サイトの情報をよくご確認の上、ご購入頂けますようお願い申し上げます。
サプリメントご利用に関する注意事項
ランキング順位は商品の効果・効能に基づいたものではございません。
ご不明な点はご購入の前に必ず販売店・製造メーカーにご相談ください。
ご使用前には「使用上の注意」をよく読み、用法・用量を守って正しくお使いください。
疾病治療中の方、及び妊娠・授乳中の方はお医者様とご相談の上お召し上がりください。
原材料をご確認の上、アレルギーの方はお召し上がりにならないでください。